SSブログ

我慢の日

チカのトイレは、保護主さんからいただいたものを使わせていただいています。
フード付きで、前のパタパタした扉から出入りするようになっています。
ある夜寝る前に偶然トイレのそばにいたところ、チカがトイレの扉のあたりを
手でなんども押しています。
「トイレに入りたいなら早く入りなさいね!」といって、よく見たらフードが前後
反対で、入り口が壁側になっていました。
壁にぴったり置いてあるので、これではトイレに入ることができません。
朝早くお掃除をしたときに、間違えてフードを反対にかぶせてしまったようです。
そういえばそのあと夜寝るときになるまで、トイレを使った形跡がなかったの
だから、もっと早く気づくべきでした。
一日中我慢をしていたのかと思うと、申し訳ない気持でいっぱいになりました。
人間なら「困るじゃない!」と怒るところですが、チカは心からほっとした表情で
トイレからでてきました。
健康のバロメーターを知るためにも、トイレチェックは必要なのに!
これからは充分気をつけるようにしなければ・・・
そそっかしい自分に「大渇!」を入れました。
     P1010030a.jpg


 

 ①.jpg

 ②.jpg
  ガマン ガマンの一日だったニャ。  チカ


 

           *******   *******


 

お正月に、松や千両と一緒に生けた金色の柳。
捨てるのが惜しくて花瓶にさしておいたら、金色に塗られた柳から
やわらかな新芽が出てきました。
お花屋さんに尋ねたら、この柳は小野妹子が隋から持ち帰り、京都の
六角堂に植えられたことから、六角柳という名前がついたと教えて
くださいました。
六角堂には枝が地面まで届く見事な六角柳があるそうなので、京都に
行ったら寄って見たいと思いました。

人間の都合で金色に塗られても、春が近づくと懸命に芽吹くけなげな姿に
申し訳ないような、「頑張ってるね!」とエールをおくりたくなるような
複雑な気持になりました。
     P1010495.jpg


nice!(149)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 149

トラックバック 0

ミスティーガーデン嬉しいひな祭り ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。